熟食の枠を破ります。

レシピ開発から、設備追加及び技術移転まで

顧客はマレーシアのクラン港にある伝統的な大型の市場で、歴30年の大型肉の供給業者です。

客群は地元のマレーシアのお客様を中心に、マレーシアの人口の60%がムスリムで、ムスリムは肉を選ぶ時、

鶏肉に偏るので、マレーシアで鶏肉の需要は90%以上に達します。

顧客はこれまで人工生産を使用したので、製品の品質の一貫性を維持でません。

広味香は顧客にレシピを提供し、生産性を向上させ、同時に品質を良くコントロールすることができます。

広味香は技術指導と設備のアドバイスも提供し、顧客が肉加工産業から熟食ラインまで発展できるようにしてくれます。従来の加工工場の枠を破ります。

目的

人件費を下げるが、

品質も向上します

テスト項目
  • 冷凍肉を開発します。

二つ

の風味を増やします。

80%

毎日生産量増加します。

95%

製品安定性ます

顧客の問題点

1.量産できず、十分な供給ができません。

2.手作り漬けで、品質が不安定です。

3.代表的な製品がありません。

4.新製品の開発能力がありません。

解決方法

1.新製品と新しい風味を追加します。

2.顧客のニーズに耳を傾けます。

3.台湾の熟食ライン設備を導入します。

4.生産能力と安定性を増やすために、技術指導を提供します。

解決方法

1.現地の人口の好みを調査して、ビッグデータに基づいて提案します。

2.顧客加工のプロセスに対する指導して、生産過程が簡略化になり、生産量を上げます。

3.熟食ライン設備を導入し、冷凍インスタント食品の生産を指導します。

4.自分のブランドを創って、新製品を開発し続けて、ブランド認知度を強化します。

冷凍製品のビジネスチャンス

1.冷凍製品の保存期限は生鮮食品より長く、ビジネスチャンスが拡大しました。

2.冷凍インスタント食品の生産に応じて、設備を導入し、品質のデータの価値を最大化します。

3.インターネットプラットフォームを作り続けて、冷凍インスタント食品の販売量は大幅に増加した。

任務完了

競争力のある製品を開発しました。

Your Order

お買い物カゴに商品がありません。

Scroll to Top